So-net無料ブログ作成
脊髄神経の障害リスクが高くなる!? ブログトップ

葉酸が不足するとどうなるの? [脊髄神経の障害リスクが高くなる!?]

健康な赤ちゃんがほしいなら「ベルタ葉酸サプリ」!

ベルタ葉酸サプリは、妊娠前・妊娠中・授乳中でも
安心して飲める無添加の葉酸サプリです。


ところで、妊娠初期や妊娠中に葉酸が不足すると
どうなるのかが気になりませんか?


葉酸は、妊娠初期において重要な栄養素で、
妊娠前から充分な量を摂取することで、
お腹の赤ちゃんの健やかな成長を助ける
ことが明らかにされています。

2002年からは「母子健康手帳」にも、
葉酸をとることの必要性に関する記述が
盛り込まれるようになったほど、
お母さんと赤ちゃんにとって必要不可欠な
成分となっています。


高齢赤ちゃん


妊娠初期や妊娠中に、葉酸が不足すると、
胎児の脳や脊髄神経の障害リスクが高くなります。
その結果、「二分脊椎」や「無脳症」など、
生まれてくる赤ちゃんの奇形(先天異常)の
リスクが高くなると言われています。


二分脊椎とは、赤ちゃん(胎生期)の脊髄を
覆っている骨が欠損、または開いた状態の
ことをさします。

普段、骨で覆われて守られているはずの
脳神経に繋がる脊髄を含む神経組織が露出して、
炎症を起こしてくっついたり(癒着)、損傷により
運動障害や膀胱機能などの障害を起こします。


無脳症は、赤ちゃんの脳が欠損または、
形成されない状態のことをさします。
おでこの上からの頭部がなく、無事に
生まれてきたとしても短い生命で
終わる可能性が高いと言われています。


二分脊椎や無脳症などの神経管閉鎖障害は、
妊娠初期から葉酸を毎日400μg摂取することで、
発症リスクを7割~8割低減できると言われています。

なので、妊娠前から葉酸サプリを服用することを
厚生労働省でも推進しているんですね。

葉酸の中でも、「モノグルタミン酸型」の
葉酸を選ぶことが大切です。
それは、赤ちゃんの神経管閉鎖障害の
リスク低減が実証されているからです。


ベルタ葉酸サプリなら安心です♪

ベルタ葉酸サプリは、厚生労働省が推奨している
「モノグルタミン酸型」を配合しています。
しかも、天然型酵母葉酸100%の栄養価の高い
原料を配合しています。


ベルタ葉酸サプリは、成分も安心・安全・
高品質で最大限配合していますので
赤ちゃんへの栄養はもちろん、お母さんの
健康と美容も手に入れることが可能です。


☆ベルタ葉酸サプリの購入はこちら↓
ベルタ酵素公式ショップ


nice!(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
脊髄神経の障害リスクが高くなる!? ブログトップ